静岡県 富士市 家族信託 一般社団法人しずおか家族信託協会

静岡県全域にて「認知症対策+相続対策」として今後重要な役割を担う【家族信託】の普及と発展につとめます
 0120-176-558
お問い合わせ

空き家処分向け

老人ホームや介護施設等にに入ることで自宅が空き家になるケースが急増しています。
子供達も遠くに住んでいるため使用することもなく、住まなくなっても定期的なメンテナンスが必要だったりと。
また施設に入るのにある程度のお金が必要だったり、施設の費用や生活資金が不足することもあったりと。
認知症になってしまったら自宅を処分することも貸すこともできません。

住まなくなる前に自宅を信託しておけば安心です。
マイホームを売却した時の特例を適用することで売却時に税金がかからない方法もあります。

実家処分.gif

【注意する点】
①収益の合計額が3万円以上ある場合は、委託者は毎年1月31日までに信託の計算書等を税務署に提出する必要があります。
②家族信託の場合、財産を移転してもあくまで利益は受益者のままです。ですので受益者が確定申告を行います。
③確定申告を行う場合には、「一般の不動産所得」と「家族信託による不動産所得」とを区別する必要があります。
④上記「一般の不動産所得」と「家族信託による不動産所得」とは損益通算ができないので税務判断が重要となります。
⑤マイホームを売却したときの特例を適用するためには一定の要件が必要です。

2019.10.17 Thursday